やっぱり友駿ホースクラブ

一口価格が安くて走る愛馬を持つを目標に平成29年6月1日友駿ホースクラブに再入会!!

出走結果 11/3,4,5,

11月3日
京都競馬場)
ドラグーンシチー 3着
2番手から進めるとそのまま直線も踏ん張りました。
コンクエストシチー 14着
後方から進めましたが、直線は伸びを欠いてしまいました。
 
11月4日
東京競馬場)
インプレスシチー 9着
好位から直線で抜け出しにかかりましたが、伸び切れませんでした。
ブロンドキュート 8着
後方から追い上げにかかりましたが、直線は差を詰めることができませんでした。
グリシーヌシチー 9着
直線でジワジワと追い込みましたが、一杯になってしまいました。
福島競馬場)
ハイデンガールズ 15着
前半は好位に付けましたが、勝負所から後退してしまいました。
 
11月5日
京都競馬場)
ミカエルシチー 13着
直線で一旦は抜け出しましたが、ゴール前で交わされてしまいました。


ドラグーンシチー1番人気に応えられなかったですが次走に期待が持てるレースでした。
インプレスシチーはシャドーロールを装着してのレースでしたが結果が出ませんでした。

なんかナリタブライアンぽくて良かったと思います (^^)

スリーソードシチー近況

   

10月31日
園田競馬場で調整しています。飯田師は「馬場で普通キャンターを2500mほど乗り込んでいますが順調です。今週末に速いところを行ってみたいと思います。その動きを見て出走時期を検討したいと思います。今月辺りまではメンバーも揃ってしましたが、徐々に落ち着いてきていると思いますので、登録状況などを見て出走させたいと考えています。稽古の動きもいいので、結果を出せるように頑張りたいと思います」と話しています。
 
 10月24日
園田競馬場で調整しています。飯田師は「環境に慣らしながらダク2000mとキャンター2500mをハロン20秒程度のペースで乗り込んでいます。気性面でうるさいところは見られますが、性格は掴みましたので、様子を見ながら進めていきます。動きのほうはフットワークがピッチ走法で、気で走るところがあります。ダートでの稽古も問題なく、乗り味は良いようです。中央では長いところを走っていたようですが、園田では1400m戦が多くなります。しかしスタートは良いのでこなせると思います。出走については登録状況を見て判断したいと思います」と話しています。
 
 10月17日
園田の飯田厩舎で出走に向けて調教を進めています。飯田師は「1週間ほど厩舎に入れて調教を進めていますが、特に気になるところはなく問題ありません。状態面も厩舎周りの運動では大人しくしていますが、いざ馬場に出ると気合が入ってきます。出走については状態次第ですが、現在は中央から移籍している3歳馬が多く、強いメンバーが揃っています。そのためある程度メンバーが落ち着いてから登録したほうか良いかもしれません。ダート適性も今のところ問題ないように感じます」と話しています。 
 
10月10日
先週末に園田の飯田厩舎に入厩しました。飯田師は「週末に無事厩舎に入りました。馬体のほうは小ぶりですが、均整のとれた体をしておりバランスも良さそうです。脚元もスッキリとしていてきれいです。ダートは未知数ということですが、母方のトワイニングは園田では実績がありますので期待しております。今後の出走につきましては、稽古の動きと状態を見て決めたいと思います。まずは環境に慣らしながら進めて行きます」と話しています。


スリーソードシチーには出資はしていないのですが、なぜか?気になる1頭ではあります (^^)/

メテオラシチー近況 10、11月

   

 10月25日
先週、朝宮ステーブルへ放牧に出ました。場長は「入場後、馬体確認を行い獣医に状態を診てもらいました。特に歩様などは異常ありませんでしたが、調教師から笹針を打つようにと指示を受けましたので、先週末に両トモと両肩に針を打ちました。その結果、特に左トモに疲れがありました。今週一杯は舎飼いして落ち着くのを待ちたいと思います。その後状態を見てウォーキングマシンに入れて運動を再開したいと考えています。」と話しています。
11月1日
朝宮ステーブルで調整しています。場長は「笹針後、針のあとも落ち着いてきたことから、先週の木曜日から運動を始めています。運動はウォーキングマシンに30分程度入れて様子を見ていますが、今週末には跨って歩様を確認したいと思います。また獣医にも運動後の状態をチェックしてもらって、次のステップに移れるよう備えたいと思います。今のところ順調に推移していますので、しっかりとケアしながら本格的な調教に向けて調整していきます」と話しています。